ブログ

日別アーカイブ: 2012年12月10日

英作文の問題例

2012年12月10日 月曜日  カテゴリー: Eigojuku英語塾の指導法

こんばんは

 

以前、高校生用の英作文の授業はオリジナルプリントでという話をしましたが、今日はその一例を示します。

 

例えば、高1の英作文で代名詞をテーマに次のような日本文を英作文してもらいます。

 

1.あなた自身のことについて考えなさい。
2.あなたの妹のこの人形はとてもかわいい。
3.明日は雨になるでしょう。
4.彼らのうちの何人かは私の友達だ。
5.これは僕のもので、あれが君のものだ。
6.誰がこのケーキを買ったの。
7.私にとって英語で手紙を書くことは簡単だ。
8.彼らはお互いに信頼しあっている。
9.この財布はだれのものですか。

 

どれも代名詞の重要な用法を含んだ英文になるはずです。
これを1時間かけて丁寧に英文にしていきます。

 

もし時間が余れば、関連した英作文をその場で課題として与えます。
月2回、こうした授業を経験することで1年もすれば英語を書くことには抵抗感がなくなっているでしょう。

 

授業の目的の第一段階は、この英作文への抵抗感をなくすことにあります。
次の目標として、作文の技術を上げていくことがあります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



TOEICスコア履歴

 カテゴリー: TOEIC

こんにちは。

 

昨日はTOEICを受けてきました。 PART5で迷った1問が、あとから辞書を引くと間違っていました。 残念。 どういう問題だったかは、今はTOEIC運営委員会の規制が厳しく書くことができません。

 

それとは別に11月18日に受けたTOEICの結果が今日ネットで発表になりました。 結果は960点。 こちらも残念。
隣の人が机揺らして集中力切れたとかいうと言い訳がましいので、素直に自分の実力がまだ足りないことを認めます。ただ、安定して900点台の後半を取る実力はあるのかなと思っています。
これまでの私のTOEIC受験歴は以下の通りです。

 

2006/05/28: 790 (L395 R395) (TOEIC初受験)

2007/05/27: 895 (L435 R460)

2007/09/30: 885 (L450 R435)

(番外:2008/02: 英検1級合格)

2008/05/25: 895 (L455 R440)

2009/01/11: 935 (L480 R455)

2009/05/31: 925 (L460 R465)

2009/09/13: 915 (L450 R465)

2010/01/31: 885 (L465 R420)

2010/11/28: 865 (L435 R430)

2011/06/26: 945 (L480 R465)

2011/09/11: 960 (L480 R480)

2011/10/30: 980 (L495 R485)

2011/11/27: 980 (L495 R485)

2012/01/29: 960(L495 R465)

2012/03/18: 980(L490 R490)

2012/11/18: 960(L476 R485)

 

6年間で16回受験して、浮き沈みを繰り返しながら平均スコアが上がっているのが分かると思います。900点前後をうろうろしていた時期が長いですが、2011年9月に900点台後半に達してからは6回連続でその域を維持しています。
何かしら英語学習の参考にしていただけたら幸いです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402 fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



塾長プロフィール
クリニック開業支援

阿部 毅
1972年生まれ。英検1級TOEIC985点(自己ベスト) TOEIC SWスコア S180点 W200点。早稲田大学文学部卒、東京藝術大学大学院にて博士号取得。 予備校や学習塾での英語講師やギャラリーでの国際業務を経験。その他、大手企業の英語研修の教材作成などの仕事にも携わる。

▲このページのトップへ