ブログ

月別アーカイブ: 2013年2月

合格おめでとう!

2013年2月28日 木曜日  カテゴリー: 合格実績

今日は公立高校の合格発表でした。

 

Eigojuku英語塾からの初受験生は見事横浜の公立高校合格です。

 

今年の神奈川県の公立高校入試は上位校の自校作成問題の廃止で問題が統一されたことで難化することが必至でした。実際に英語の入試問題を見ましたが全般的にワンランク難しくなったことが確認できました。

 

一番心配だったことは今年の中3受験生が過去問を使って対策をとっても準備がどうしても不十分になりがちだったこと。ある程度難しくなることが予想できても、どこがどう難しくなるのか分からなかったからです。

 

そんな中でよく頑張ったと思います。

 

来年の受験生は今年の問題を参考にして、いろいろ具体的な対策を考えることができます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



電子書籍出版のお知らせ

2013年2月19日 火曜日  カテゴリー: 新着情報

この度、amazonのkindleより電子書籍を出版致しました。
形や意味の似た紛らわしい単語を50項目104語収録した単語エッセイ集のような本です。
肩肘張らず気軽に読めて、英語への興味が刺激されたら良いなと考えて編集しました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「すみません」という表現について思うこと

2013年2月18日 月曜日  カテゴリー: 英語学習のヒント

こんばんは。

 

ふと思いついたことを書きます。

 

日本語の「すみません」というのは英語と比較すると不思議ですね。Excuse me. と I’m sorry. の間を行き来している。確かに英語話者の目線でみると、こういう違いに接した場合に「日本語は曖昧だ」とか「日本人は分かりづらい」ということになるのも頷けます。

 

しかし、我々日本人は「すみません」をExcuse me.の意味でも、I’m sorry.の意味でも違和感なく日常で使っている。ということは英語では二つに分かれてしまっている表現の間には共通するものがあるってことでしょう。

 

私がここで「ふと」思ったことは、日本人はとりわけ欧米人から何か批判を受けると国際基準からダメだしを受けたように錯覚してしまう傾向があるのではないかということ。日本語が曖昧だという批判を外国人目線で受け入れる前に、自分たち日本人の感覚に自信をもってそれを冷静に分析してみたらいいのではないでしょうか。

 

きっと国際基準や国際感覚と日本人固有の感性を日本人自身が相対化できたときに、日本はもっと国際化してくるはず。英語はそのための手段ですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



疑問詞の強調表現について

2013年2月15日 金曜日  カテゴリー: 英語学習のヒント

こんばんは

 

今日は疑問詞の強調について思ったことを書きます。

 

例えば日本で流通している文法書、たまたま手元にある「ロイヤル英文法」などを見てみるとever, in the world, on earthを疑問詞の後に入れると疑問詞を強調した文ができると解説されています。

 

収録されている例文をひとつ引用すると、

 

Where in the world did you find the tiny insect?
(一体あなたはどこでその小さな昆虫を見つけたのですか)

 

これ自体なんの問題もないです。

 

しかし、昨日アメリカのテレビドラマを見ていて思ったのですが、日常会話ではin the worldやon earthと対の表現ともいえるthe hellがまったく同じ機能をもって使われているということです。

 

私が使っている「ロングマン現代アメリカ英語辞典」からthe hellの用例を引用すると、

 

Where the hell have you been? You are supposed to be home two hours ago.
(一体どこにいたんだ。二時間前には家に戻っているはずだぞ。)

 

となっています。

 

同辞書のthe hellのところにはカッコつき大文字で(IMPOLITE)「丁寧でない」と記されています。

 

私がここで違和感を覚えるのは日本の文法書が丁寧さを強調するあまりthe hellの用法をあたかも存在しないかのように抹殺していまっているところです。

 

ところが実際にはR指定もかからないようなホームドラマで日常的な英語として頻出している表現なのです。

 

むしろ私が使っている英英辞典のように(IMPOLITE)の注意を示したうえで日本の英文法書の疑問詞の強調の欄にthe hellを入れるべきだと思いました。そのほうが表面的な丁寧さを前面に出した編集方針よりも、学習者にとって得るものが多くむしろ丁寧な解説書になるのではないかと思います。

 

他にも数冊の日本で出版されている英文法書を見てみましたが、私が確認した限りでは学研から出版されている「英文法詳解」のみ、この用法のthe hellを収録していました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



これまでに解いたTOEIC問題集など

2013年2月12日 火曜日  カテゴリー: TOEIC

こんにちは。

 

これまでに自分が解いたTOEICの問題集などをまとめてみました。 合計で1万1千問以上は解いた計算になります。

 

私のやり方は基本的に1回しか解きません。答え合わせも基本的には間違ったところを見直すだけ。すごく迷って結局正解だったところもときどき見直すことがあります。

 

TOEICの問題集は同じ問題を3回繰り返すなんて勉強法が推奨されていたりしますが、自分の場合はそこまでの根気がありません(それで満点取り逃しているのかな、笑)。

 

 

千本ノック1 172問

千本ノック2 159問

千本ノック3 150問

千本ノック4 132問

千本ノック5 122問

小計735問

 

文法特急  118問

文法特急2 130問

900点特急 130問

読解特急 96問

読解特急2スピード強化編 90問

読解特急3上級編 100問

単語特急 100問

単語特急2語彙力倍増編 98問

熟語特急全パート攻略 119問

TOEICテスト語彙&文法一発快答(コスモピア) 150問

TOEICテスト10秒ルール文法・語彙 110問

解きまくれリーディングドリルTOEIC TEST Part5&6 416問

厳選ドリルvol.1TOEIC TESTリーディング 104問

全問正解する新TOEIC TEST990点対策 425問

小計2,186問

 

TOEIC公式問題集  400問

TOEIC公式問題集2 400問

TOEIC公式問題集3 400問

TOEIC公式問題集4 400問

TOEIC公式問題集5 400問

小計2,000問

 

TOEICテスト本番攻略模試(Gakken)  400問

TOEICテスト本番攻略模試Vol.2(Gakken)400問

小計800問

 

TOEIC TEST完全模試W(Jリサーチ) 400問

TOEICテスト超リアル模試(コスモピア) 600問

新TOEICテストハイパー模試(旺文社) 600問

新TOEICテスト「直前」模試3回分(アルク) 600問

はじめての新TOEICテスト本番模試(旺文社) 400問

新TOEICテスト実践模試3回分(整美堂出版) 600問

弱点がわかるTOEIC TEST模試600問(Z会) 600問

TOEICテスト究極の模試600問(アルク) 600問

小計4,400問

 

TOEICテスト新・最強トリプル模試1(Japan Times) 600問

TOEICテスト新・最強トリプル模試2(Japan Times) 600問

小計1,200問

 

合計:11,321問

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Eigojuku英語塾 神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202

tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403

インターネットで問合せ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日の運勢

2013年2月10日 日曜日  カテゴリー: その他

こんばんは

 

インターネットで見つけた「ねずみ年」生まれの私の今日の運勢です。
日本語訳と単語の意味を下に付けました。

 

Beware of excesses of all kinds. Don’t eat meat today, and exercise. Why should you impose your ideas and views on others? Be more tolerant! Your relationships with your children will risk being stormy; don’t be too severe and lend an attentive ear to the little ones’ claims. Amorous prospects are very eventful, even painful, but you won’t complain about the situation because it will be at least lively.

 

●訳
「何事もやりすぎには注意。今日は肉は食べずに運動しなさい。どうして他人に自分の考えを押し付けようとするのですか。もっと寛容になりなさい。自分の子供達との関係が悪化しそうです。あまり厳しくなりすぎず、子供達の言うことに耳を貸してあげなさい。恋についてはいろいろと期待できそうですが、痛手を負うことも。しかし、そうした状況を嘆いてはいけません。すくなくともワクワクした体験にはなるのですから。」

 

●単語
beware:「気をつける」という意味の動詞です。命令文で使われることが多いです。
impose:「押し付ける」という意味の動詞です。
tolerant:「寛容な」という意味の形容詞です。
risk:ここでは動詞で使われていることに注意。「~の危険がある」「~の危険を冒す」
amorous:「恋の」「恋愛の」という意味の形容詞です。

 

この手の占いはあまり信じるほうではないんですが、暇なときにちょっと見て楽しんでます。ちなみに、今日は運動には行かず、夜は鍋で肉を食べました。子供はいません・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ニュースで英語(5)楽しいはずの綱引きが・・・

2013年2月7日 木曜日  カテゴリー: ニュースで英語

こんばんは

 

ニュースで英語、今日は綱引きが思わず事故につながってしまったちょっと信じられないような話。

 

During Spirit Week at South El Monte High School outside of Los Angeles, Edith Rodriguez and Pablo Ocegueda were playing tug-of-war when the rope snapped. The rope had wrapped around the hands of Rodriguez and Ocegueda, so when it snapped, several of their fingers were severed.

 

●用語解説
tug-of-war: 綱引き
snap: プツンと切れる
wrap: 巻きつく、くるまる
sever: 切断する

 

●日本語訳
「ロスアンジェルスの外側に位置するサウス・エル・モンテ高校でのスプリットウィーク中のこと、エディス・ロドリゲスとパブロ・オセゲダが綱引きを楽しんでいるときにロープがプツンと切れた。そのロープはロドリゲスとオセゲダの手に巻きついていたものだった。それでロープが切れたときに、彼らの何本かの指が切断されたのだった。」

 

●総評
文法的には特に難しいところはないです。ただ一点、時制で注意すべき個所が”The rope had wrapped around the hands of Rodriguez and Ocegueda, so when it snapped, several of their fingers were severed.” ロープはプツンときれた(snapped)の時点ですでにロープは二人の手に巻き付いていたので(had wrapped)と過去完了が使われている点に注意です。
tug-of-war「綱引き」などの日常的な単語は日本で英語を習得した人には馴染みが薄い場合が多いので、こういう記事を読んだときに覚えてしまうのがいいと思います。sever「切断する」 は形容詞の severe「厳しい」と似ているので注意です。発音もsever「セヴァー」、severe「セヴィア」と違います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



塾長プロフィール
クリニック開業支援

阿部 毅
1972年生まれ。英検1級TOEIC985点(自己ベスト) TOEIC SWスコア S180点 W200点。早稲田大学文学部卒、東京藝術大学大学院にて博士号取得。 予備校や学習塾での英語講師やギャラリーでの国際業務を経験。その他、大手企業の英語研修の教材作成などの仕事にも携わる。

▲このページのトップへ