英作文の問題例

2012年12月10日 月曜日  カテゴリー: Eigojuku英語塾の指導法

こんばんは

 

以前、高校生用の英作文の授業はオリジナルプリントでという話をしましたが、今日はその一例を示します。

 

例えば、高1の英作文で代名詞をテーマに次のような日本文を英作文してもらいます。

 

1.あなた自身のことについて考えなさい。
2.あなたの妹のこの人形はとてもかわいい。
3.明日は雨になるでしょう。
4.彼らのうちの何人かは私の友達だ。
5.これは僕のもので、あれが君のものだ。
6.誰がこのケーキを買ったの。
7.私にとって英語で手紙を書くことは簡単だ。
8.彼らはお互いに信頼しあっている。
9.この財布はだれのものですか。

 

どれも代名詞の重要な用法を含んだ英文になるはずです。
これを1時間かけて丁寧に英文にしていきます。

 

もし時間が余れば、関連した英作文をその場で課題として与えます。
月2回、こうした授業を経験することで1年もすれば英語を書くことには抵抗感がなくなっているでしょう。

 

授業の目的の第一段階は、この英作文への抵抗感をなくすことにあります。
次の目標として、作文の技術を上げていくことがあります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 英検対策で抜群の合格実績!

    画像をクリック

    英検対策ならお任せください。例えば「英検2級の二次対策なら○○と○○がポイント」のように、やるべことは決まっています。

    以下のどれかに当てはまる方は画像をクリックしてください。

    • 英作文が書けない
    • リスニングが苦手
    • スピーキングに自信がない
    • 長文読解のスピードが上がらない
    • S-CBTの対策がしたい
    • 語彙問題で半分くらい間違える
    • 受験に英検の資格が必要
    • 英検で英語の実力を測りたい
    • どうしても二次試験に受からない

     

    Eigojuku英語塾では英検対策を個別指導で数百人合格へ導いてきた塾長の阿部が自ら個別指導します。各級の各設問で何がポイントで、どこまで出来れば合格できるのかを把握しています。

    英検でお困りのことがあれば、何でもご相談ください