TOEIC

【鎌倉 学習塾】TOEICテスト究極の模試

2013年1月8日


こんにちは。

 

今日はアルクから出版されているヒロ前田さんの「TOEICテスト究極の模試600問」からテスト1のリスニングを解いてみました。

 

結果は、

 

94/100

 

で6問ミス

 

ちょっとミスが多いかなとも思いますが、市販の問題集はだいたい本物のTOEICテストよりも少し難しいです。この本もいかにも引っ掛けを狙った問題というのが、本番のTOEICテストよりも少し多かったように思います。それでも付属のスコア換算表によるとリスニングは満点の範囲に入っていますが、本番でリスニング6問ミスはまず満点にはなりません。

 

まだリスニングを1回分解いただけですが、この本の良いと思った点はナレーターの発音が非常に明瞭で聴き取り易いことです。市販のTOEIC本でありがちなのが、アクセントの強すぎるナレーターを起用していて、発音の聞き取りだけで難易度が上がってしまっている場合があること。この模試本ではそれはなさそうです。

 

また、今週の日曜日はTOEICですね。

頑張りましょう。

ネットでお問い合わせ

プロ講師による個別指導 Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402   fax. 0467-38-5403

-TOEIC

登録特典 中高生向け英語マスターガイドPDF
LINEに登録して問い合わせ
登録特典 中高生向け英語マスターガイドPDF
LINEに登録して問い合わせ