「ひとつ」を意味する「ふたつ」の言い方

2012年12月2日 日曜日  カテゴリー: 英語学習のヒント

先日、大学時代の短期留学した仲間との同窓会がありました。

 

皆、それぞれの場所で頑張っている姿と、15年前の当時の姿が重なり感慨深いものがありました。

 

ところで、英語で同窓会はreunionです。

 

この単語はre-という接頭辞が「再び」を、uni-という部分がラテン語由来で「ひとつ」を意味しています。

 

つまり、reunionは「再びひとつになる」ということ。日本語の同窓会よりも奥深いものを感じるのは私だけでしょうか。

 

uni-を使った単語としてはunify「ひとつにする」、unilateral「一方だけの」など重要語です。

 

ところで、英語にはuni-以外に「ひとつ」を意味する重要な単語の構成要素がもうひとつあります。

 

それがmono-です。

 

mono-はギリシア語由来となり、uni-とはルーツが異なるのです。

 

monolingualといえば「一ヶ国語だけ話す」という意味、monologueは劇などの「独白」、monotoneと言えば「単調」といったようにすべて「ひとつ」と関係しています。

 

同じ意味を表していても言語のルーツが違えば形も異なってくるところに、英語の奥深い一面があると思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 英検対策で抜群の合格実績!

    画像をクリック

    英検対策ならお任せください。例えば「英検2級の二次対策なら○○と○○がポイント」のように、やるべことは決まっています。

    以下のどれかに当てはまる方は画像をクリックしてください。

    • 英作文が書けない
    • リスニングが苦手
    • スピーキングに自信がない
    • 長文読解のスピードが上がらない
    • S-CBTの対策がしたい
    • 語彙問題で半分くらい間違える
    • 受験に英検の資格が必要
    • 英検で英語の実力を測りたい
    • どうしても二次試験に受からない

     

    Eigojuku英語塾では英検対策を個別指導で数百人合格へ導いてきた塾長の阿部が自ら個別指導します。各級の各設問で何がポイントで、どこまで出来れば合格できるのかを把握しています。

    英検でお困りのことがあれば、何でもご相談ください