ブログ

英検

英検合格者2019年第3回

2020年3月20日 金曜日  カテゴリー: 英検

こんにちは

更新が遅れてしまいましたが、英検の結果です。

小6 Y.Kさん 2級合格

中2 M.Mさん 準2級合格

高1 A.Kくん 準2級合格

中2 F.Yくん 3級合格

中3 I.Tくん 3級合格

中1 Y.Nさん 4級合格

中1 S.Mくん 4級合格

小6 K.Rくん 5級合格

全般的な感想としては、一次試験の「英作文」と二次試験の「スピーキング」で苦手意識をもっている生徒が多いな、ということ。どちらも英語での発信力が問われるので、一人で練習しづらい分野かと思いますが、「英語力」+「いくつかの基本の型」を身に着けることで楽々乗り切れます。お困りの方は、ご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402 fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


英検合格者2019年第2回

2019年11月28日 木曜日  カテゴリー: 英検

こんにちは

 

今年の第2回の英検合格者が出そろいました。

高2 T.Jくん 2級合格

高1 U.Hさん 2級合格

社会人 F.Kさん 3級合格

中3 M.Yくん 3級合格

中3 M.Kくん 3級合格

中2 F.Yくん 4級合格

 

どの生徒さんもそれぞれの立場でがんばっていると思います。

入試というのは他人との競争ですが、語学検定試験は自分との競争だと思います。

詳しく説明すると、限られた定員の枠を奪い合うので他人よりよい点を取らなければならないのが入試。

それに対して、検定試験は一定水準に実力が達すれば合格者は何人いてもいいわけです。つまり戦っている相手は自分自身です。

今の自分の英語の実力を測るバロメーターとして検定試験を利用してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402 fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


英検合格者2019年第1回

2019年8月12日 月曜日  カテゴリー: 英検

こんばんは。

 

夏期講習の忙しさいにかまけて、すっかり更新が遅れてしまいました。

今年の第1回目の英検の合格者がでています。

高3 E.Sくん 準1級合格

高2 K.Rくん 2級合格

高2 O.Sさん 2級合格

高1 W.Kくん 2級合格

高1 S.Hさん 2級合格

前回の英検同様に現役高校生での英検準1級合格者がでました。

個人的には、センター試験廃止後、大学受験の成功パターンの一つに英検準1級の高2、高3での合格というのが大きな目安になってくるだろうと予測しています。

目的が明確になるほど人間は力を発揮するものなので、受験者である高校生側の意識が変わってくれば、現役高校生での準1級合格者数は以前よりも増えてくるだろうと思っています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402 fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


英検合格者2018年第3回

2019年3月6日 水曜日  カテゴリー: 英検

こんにちは

今回の英検合格者が出そろいました。

高2 T.Yくん 準1級合格

高1 T.Rさん(講習生) 2級合格

中3 T.Hくん 3級合格

T.Yくんは中学時代から約3年半、Eigojuku英語塾に通ってくれた生徒ですが、高3を目前に他教科も取れる大手予備校に移りました。

通っていた3年半の間に着実に実力をつけて、学校でも特進クラスにあがり、大学受験へ向けて勢いづいています。

ところで最近、高校生の準1級対策の問い合わせが増えてきました。

おそらく、センター廃止後の英語4技能化試験へ移行することを意識した問い合わせだと思います。

高2での英検準1級合格は、けっして簡単なものではありませんが、センター廃止後は受験の成功パターンとして、さらに意識されるようになるかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402 fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


英検合格者2018年第2回

2018年12月12日 水曜日  カテゴリー: 英検

こんにちは

発表が遅くなりましたが、先日、今年の第2回英検合格者が出そろいました。

高2 F.Sくん 2級合格

今回は受験者が少なかったこともあり、1名のみ合格です。

F.Sくんは今年の初めに準2級合格後、続けて2級受験。一次試験は合格するもの2次の面接で1点差で不合格(意外とよくあります!)。

今回2度目の受験で合格でした。

F.Sくんの場合、頭の中で英文を完全に作ってから話し出そうとする日本で英語を学習した典型的な中高生の特徴が強く出ていました。そのため、どうしても解答までの時間がながくなり、会話には不自然な沈黙の時間ができてしまいます。

こういうタイプの生徒の場合は、とにかく簡単な英語で簡単な文を即興で作るように指導していきます。正直、中1、中2レベルの英単語と英文法を完璧に使いこなせれば、英検2級の面接は難なく突破できます。

ポイントは難しい単語や文法を使えるかではなく、相手の質問にきちんと対応したかたちで、自然な会話に必要なタイムリーな受け答えができるかどうかです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402   fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


英検合格者2018年第1回

2018年7月26日 木曜日  カテゴリー: 英検

こんばんは

2018年第1回の合格者は下記の通り

高3 M.Yくん 2級合格

高2 O.Sくん 2級合格

社会人 K.Tさん 2級合格

高1 O.Sさん 3級合格、準2級合格(ダブル受験)

中3 U.Hさん 準2級合格

中2 M.Yくん 4級合格

中2 M.Kくん 4級合格

今回の受験は2次対策のみという生徒が多かったです。

英語を話すことに慣れていない人は、最初はとにかく英文を声に出して読む「音読」から練習するといいですよ。

「音読」を繰り返すことで自然な発音やイントネーションが身に着けば、会話そのものに慣れていなくても英検2次の面接試験は乗り越えられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402   fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


英検合格者2017年第3回

2018年3月15日 木曜日  カテゴリー: 英検

こんにちは

2017年第3回の合格者は以下の通り

高1 E.Sくん 2級合格

高1 F.Sくん 準2級合格

中3 U.Mさん 準2級合格

中2 S.Hさん 準2級合格

中1 M.Yくん 5級合格

中1 M.Kくん 5級合格

指導している側から見た、最近の傾向としては中学生での準2級合格が増えているなという印象です。

帰国子女の場合は以前から中学生になる前に準2級や2級合格が当たり前のような状況でした。なかには小学生のうちに準1級や1級に合格する帰国子女もいます。

一方で、英語を本格的に勉強し始めたのが中学1年からという「純国産」の生徒にとっては、中2か中3で英検準2級に合格するというのが英語の勉強の進捗度を測る一つのバロメーターになっています。

さらに、中3か高1のうちに2級に合格するというのが、英語を得意科目にして大学受験までひた走る上で励みになるようです。

上記の生徒達も全員が中1から英語の勉強を始めた子達です。

特に印象に残ったのが高1で2級に合格したE.Sくん。二次の面接試験が、リーディング4/5点、Q&A24/25点、アティチュード3/3点とほぼ満点に近い点数で合格でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402   fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


塾長プロフィール
クリニック開業支援

阿部 毅
1972年生まれ。英検1級TOEIC985点(自己ベスト) TOEIC SWスコア S180点 W200点。早稲田大学文学部卒、東京藝術大学大学院にて博士号取得。 予備校や学習塾での英語講師やギャラリーでの国際業務を経験。その他、大手企業の英語研修の教材作成などの仕事にも携わる。

▲このページのトップへ