ブログ

日別アーカイブ: 2012年11月6日

定期テスト対策に個別指導をご利用ください。

2012年11月6日 火曜日  カテゴリー: Eigojuku英語塾の指導法

英語塾では個別指導(先生1人に対して生徒1~2人)を実施しています。
特に決まったテキストやカリキュラムはなく、すべてご要望に応じた内容で授業を実施します。
学校の定期テスト(中間・期末テスト)対策に最適なのが個別指導と言えます。
どうぞ、定期テスト対策に個別指導をご利用ください。
もちろん個別指導を受験にもご利用できます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



発音指導について

 カテゴリー: Eigojuku英語塾の指導法

今日は英語塾で力をいれている発音の指導について書きます。

 

なぜか発音の指導というのはほとんどの学校でされていません。
私は自分が学生だった頃から、それが不満でした。
だから当時使っていた辞書の巻末に載っていた各発音の口の形がイラストでついたものの解説をくまなく読んで正確な発音を習得しようとしました。
つまり独学です。

 

それ以外ではテレビの映画を副音声にして英語で聞いてネイティブの発音を聞き取るなど、多くの熱心な英語学習者がする方法をとってきました。DVDが主流になってからはDVDで同じことを繰り返しました。

 

これでもある程度自然な発音が身につけられますが、学習プロセスとしてはまだ不足があります。自分の話す言葉をもっと突き放して客観的にじっくり聞く必要があるのです。

 

ある程度発音ができるようになったなと思っていた時に、自分の話す英語を録音したものを聞いてあまりの下手さにがっかりしたことがあります。
普通に日本で育って英語が話せるようになった方なら経験したことがあると思いますが、ネイティブと会話をしていてあらかた順調に会話が進むのに時々ネイティブがこちらが言ったことを理解できず眉をしかめることがなかったでしょうか。
自分ではしっかりと発音しているつもりでも、実ははっきりと前にでるべき子音が消え入るように発音されていたり、喉の奥で出す音を口の先端部分で出していたりするものです。

 

私は今でも自分の話す英語を録音してネイティブの発音と聞き比べる訓練を時間のあるときに続けています。
英語塾の発音指導ではこうした私の経験から得た学習法をベースにネイティブに通じる発音を習得して行きます。
けっして難しくありません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Eigojuku英語塾
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-16-1 若宮大路ビル202
tel. 0467-38-5402    fax. 0467-38-5403
インターネットで問合せ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



塾長プロフィール
クリニック開業支援

阿部 毅
1972年生まれ。英検1級TOEIC985点(自己ベスト) TOEIC SWスコア S180点 W200点。早稲田大学文学部卒、東京藝術大学大学院にて博士号取得。 予備校や学習塾での英語講師やギャラリーでの国際業務を経験。その他、大手企業の英語研修の教材作成などの仕事にも携わる。

▲このページのトップへ